大手消費者金融

大手消費者金融から借りられない!審査の甘い消費者金融って大丈夫?

銀行のカードローン・キャッシング審査はもちろんのこと、テレビコマーシャルでお馴染みの大手消費者金融にカードローンを申し込んでも軒並み落ちてしまった、でもどうしてもお金を借りる必要がある、という場合困ってしまいますよね。

 

「ブラックでも借りられます」とか「審査が甘い消費者金融」なんて宣伝文句を掲げている中小の消費者金融を見かけることもありますが、そんなところから借りても大丈夫なのか?また、本当に貸してくれるのか?気になる方もいると思います。

 

また、逆にどうしても短期間にお金を借りる必要があるのに、銀行も大手消費者金融からも借りられないとなると、それこそ藁をも掴む思いで「どこでもいいから貸してくれるなら貸して欲しい」という衝動にかられ手当たり次第に申し込みされる方もいるかもしれません。でも、そんな時こそ、冷静になりましょう。

 

まず、ブラックOK・審査が甘い「消費者金融」と名乗っているところであれば、街金やヤミ金ではない可能性が高いです。おそらく中小の消費者金融でしょう。
といっても、普段聞きなれない名前のキャッシング会社だと万が一街金やヤミ金だったら怖い、と思うことでしょうし、そうであればのちのち大変なことになりかねませんので申し込み前に必ず「消費者金融」であるか確認しましょう。カードローン 審査落ちてばかりでも、大手消費者金融でなくてもきちんと貸金業法に基づき経営している消費者金融であれば法外な利息をとられることもないので安心して借りることができると思います。

借りやすい消費者金融で安心して融資を受けるために

「他社で断られた方でも融資可能」「ブラックでもOK」など諸事情を抱えている方にとって借りやすい貸金業者・消費者金融というのも存在します。上記のようなうたい文句を見ると「ブラックでも貸してくれる消費者金融なんてあるわけないだろう……」「本当に大丈夫?」「危ないところじゃないの?」と心配になる方もいるかもしれませんね。確かに、同じようなうたい文句を並べていても実は街金やヤミ金という可能性もゼロではないため、申し込みに際しては、慎重を期す必要があります。では、どうすればいいのでしょう?

 

答えは、簡単です。貸金業者とは、財務局又は都道府県に登録をしている業者のことですから、きちんと登録を行っているかどうかを確認すればよいのです。

 

ちなみに、登録を済ませている全く関係のない会社の登録番号を記載したり、でたらめな番号を記載している悪質な業者も少なからずあるようです。ですから、ネットやチラシに登録番号が記載されていても鵜呑みにせず確認することが大切です。

 

貸金業者についてはネットを利用すれば簡単に調べることができますし、無登録にも拘らず架空の登録番号で貸金業を行い摘発された業者情報も簡単に調べることができるので、実在する業者であるか、きちんと登録を行っている貸金業者であるかしっかりと確認するようにしましょう。それから、借りやすい消費者金融特集や、借りやすい消費者金融を実際に利用されたことのある方の体験談や口コミを参照するのもいいでしょう。